統失でもできるかな?

統合失調症とつきあいながらゆるりと暮らす日常日記

片付かないのはもしかしたら自分はADHDなのでは?と疑ってみた

片付けられない自分に嫌気がさすこの頃

こんにちは、だっさんです。

今まで、自分の病気は統合失調症だと疑うことなく過ごしてきたのですが、最近どうもそれだけではないのではないか?と疑い始めたのです。

f:id:dassankun0208:20170525182938j:plain

片付けられない病、いわゆるADHDが自分にあるんではないかと疑い始めたのです。

 

 

気が散りやすく、一つのことに集中できない症状

昔からそうなのですが、何かやっていても周りが気になってしまい、その刺激で一つのことに集中できない傾向がありました。

ADHDに関する書籍によれば、
不注意の症状として、
しばしば外的な刺激によってすぐ気が散ってしまう。
課題や活動を順序立てることなどがしばし困難である。
課題または遊びの活動中に、しばしば注意を持続することが困難である。(例として講義、会話、または長時間の読書に集中し続けることが難しい)
学業、仕事、または他の活動中に、しばしば綿密に注意することができない、または不注意な間違いをする。
などが挙げられます。

まるっきり全てが当てはまるとは言えないのですが、集中力が散漫であったり、筋道立てた活動がしにくいといったことが多々ありました。

素人判断するのもどうかとも思いますが、ADHDのもうひとつの症状である多動性及び衝動性というのがありますが、自分にはこの範囲では当てはまる項目はありませんでした。

とはいえ、小学校の通知簿に「落ち着きがない」という項目は常にありました。

今でも、例えば明日はゴミの日だと、わかってはいるのに次の日起きたらすっかり忘れていて、慌ててゴミをかき集めてももう収集車が行った後だとかはよくあります。

翌朝は仕事の日だとわかっているのに、寝坊して遅刻する。または、約束の時間に間に合わないなど、日常茶飯事です。買い物をしてもだいたい何か買い忘れたり、買ったとしてもどこかになくしたり・・・等々。

一体なんなんだろうと自分でも嫌になります。

 

ADHDとうまく付き合うコツ

今回読んでみた書籍には、「ADHDは障害というよりも”脳のクセ”であると考える」、とありました。
ADHDであっても工夫次第で、より良い生活が送れると。

ADHDとの付き合い方のコツをつかめば、日々の生活が改善されて生きやすくなるのだそうです。

コツの1:ざっくり5分だけやってみる

ADHDの人は今やりたいことを衝動的にやりたいタイプだからやるべきことを後回しにしてしまいがちである。だからとにかく目の前の仕事を手をつけてみる。途中で放り出しても構わないと。5分だけと思えば、物事も小さく見えてやりやすくなる、と。

コツの2:1時間ルールで一息いれる

ADHDの人は休息を取るのが下手である。一気にやろうとしてかえって嫌になるという行動をしてしまいがちである。だから、だいたい1時間に一回ブレイクタイムを取り入れるといい。

コツの3:自分ミーティングを1日3回開く

時間を作って、1日に予定を見返してみるといい。朝起きたら今日1日の予定を、昼は予定の遅れがないかを、寝る前は翌日の予定を確認する。

コツの4:心に「マイ上司」を住まわせる

仕事によく効くコツなのですが、例えば書類の作成が終わったとして、提出する前に自分が上司になったつもりでチエックするというもの。これでケアレスミスはかなり防げる。

コツの5:仕事に句点を打つ

ADHDの持つ傾向に「達成感のなさ」がある。それを克服するには、仕事を小分けにすることがいい。一つ一つの仕事が「終わった。(まる)」「できた。(まる)」と確認して行き、この小さなまるを集めることで、仕事への苦手意識が減り、先延ばしのクセも改善されてゆくはずである。また、小分けにすることで、全体の所要時間も見えやすくなる。

コツの6:刺激をシャットアウトする

音や匂いなど五感の刺激に反応し、集中力がそがれるのもADHDの特徴である。
集中したい時は、耳栓やノイズキャンセリングヘッドフォンを使うなど外部の音をシャットアウトする。可能ならパーテーションを立てて視覚を遮るのも手である。
また、会議室などに空きがあったら上司に相談して「集中したいので」と借りて個室にこもって一気に片付けてしまうのもアリ。

仕事関連ではこのようなことがコツとしてあげられていました。

他にも「片付けが苦手だと把握する」、「ゴミは集中させて捨てる」、「モノの住所を決める」などなど全部で37のコツがあるのですが、ここでは割愛します。

 

興味のある方はこちらをご覧ください↓

 

仕事&生活の「困った! 」がなくなる  マンガでわかる 私って、ADHD脳!?

仕事&生活の「困った! 」がなくなる マンガでわかる 私って、ADHD脳!?

 

 この本の中のコツを一つ二つと活用してゆくことで、少しでも生きづらさが改善すると思っています。

何しろこのコツで、自分初の2000文字を超えるブログを書くことができたのですから!

 

応援よろしくお願いいたします♪( ´▽`)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村